RECENT POSTS
個展:日本橋三越工芸サロンのお知らせ
2020年もいつの間にか
10月が近づこうとしています。

個展のお知らせです。
小橋順明 個展
「土と火から生まれる」
会場:日本橋三越本店 本館6階 美術工芸サロン
会期:2020年10月14日(水)~20日(火)<最終日は午後5時閉場>
作家全日在廊




日本橋三越では2018年から3回目となる個展です。
この3年の集大成になる展開を目指して
4月以降から制作した新作も合わせて
30点あまりの展開となる予定です。

ご都合よろしければ、ぜひお立ち寄りくださいますよう
ご案内申し上げます。


日本橋三越WEBサイト
↓↓↓
a href=https://www.mitsukoshi.mistore.jp/nihombashi/shops/art/art/shopnews_list/shopnews0353.html


▲TOP
新しい作品
コロナ禍、とタイプしようとして「ころなか」と打ち、変換を押すと
コロナ香、と出た。
新型コロナの香り立つ7月か。。。。
夏の季語かというくらい風雅な響きになってしまった。
どんなに苦しい時でも穏やかに余裕をもって考えられる自分で有りたいものですね。

さて
緊急事態宣言中に焼成した
“マスク”
(詳しくは過去ブログをご覧ください→マスクを1200度で焼きました。


を0号のパネル作品にしました。


COMBINE/BAMI galleryのオンラインショップサイトに掲載されています。
こちらからぜひご高覧ください。
↓↓↓
COMBINE/BAMI gallery オンラインショップ "MASK"
※特注オリジナルのアクリルケース額装ですので、ご購入の場合、額装に少しお時間をいただきます。


もう一点、COMBINE/BAMI galleryのオンラインショップサイトには新しい作品も掲載されています。
“一匹の蟻”



ぜひ以下リンクからご高覧ください。
↓↓↓
COMBINE/BAMI gallery オンラインショップ "一匹の蟻"
※特注オリジナルケースのアクリルパネル額装ですので、ご購入の場合、額装に少しお時間をいただきます。

この作品は
焼成によって得られるマチエールと絵画的フォルムを
平面作品として表現するシリーズです。
加えて、これまでは意図的に避けて来た“いわゆる”絵画表現も試みました。

焼けた土、素材と絵画的空間、
抽象的なフォルムと具象
0号の中にレイヤーとして複雑に混在する異次元を感じていただけたらと思い作りました。


僕は
焼くという行為と化学変化が、ただのトリッキーでユニークな表現手段というより、
色を乗せる、形を変える、に加わる新しい物理的表現手段として
これからの美術表現を拡張すると
本気で考えています。

木製パネルに土を塗って焼く、というこのシリーズは
まだ僕が地面を焼いていたころ
10年前くらいから研究、取り組み始めた表現ですが、

このコロナ禍で、いくつかの展覧会が吹き飛ぶ中
今こそ新しいこの実験的表現に取り組むべき時と

今後積極的な展開、発表に向けて、さらに新しい手法、表現、素材を加えながら
制作を進め始めたところです。


そして、これらの0号作品、COMBINE/BAMI galleryのオンラインショップサイトは8月に始まるグループ展とリンクしています。
************************************
ZERO HOUR exhibition

2020.08.06 (thu) - 2020.08.19 (wed)
OPEN 12:00~18:00
期間中無休
※最終日午後4時閉廊
COMBINE/BAMI gallery
京都市下京区二人司町21
************************************


WEBで閲覧いただき、ご興味を持っていただけました場合
オンライン上のみでも、お問い合わせいただいたり、お求めいただくことはもちろん可能ですが
時世柄、情勢にご注意いただきながらではございますが
展示会にて作品を同タイミングで実見していただけることも、本展覧会の魅力かと思います。


よろしくお願いいたします。

▲TOP
ArtFairTokyo2020中止→小橋順明展@京都BAMIgallery開催のお知らせ
アートフェア東京2020は新型コロナウイルスの感染拡大の影響により中止となりました。

このフェアで個展として新作約20点を発表する予定にしておりました。
ご案内させていただいたお客様からは、楽しみにしているとのお声を多くいただいておりました。
また、私たちも、お客様のお声と新しい出会いを力にして準備を進めてまいりました。
楽しみにしてくださっているお客様、まだ見ぬお客様に新しい作品をご覧いただけるだろうすばらしい機会を失ったことはとても残念です。

そこで、

未発表分を含む新しい作品約20点を
3月13日(金)から21日(土)の間
京都、BAMIgalleryでの個展として発表させていただくこととなりました。

新作はこちらからご覧ください
↓↓↓
https://artfairtokyo.com/2020/galleries/607

急なご案内ではございますが
ぜひご高覧、ご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。

****************************************
【小橋順明 陶の造形展 土と火から生まれた】

2020.03.13 (fri) - 2020.03.21 (sat)
at BAMI gallery

OPEN 12:00~18:00
期間中無休
※最終日午後4時閉廊


▲TOP
【小橋順明個展@アートフェア東京2020のお知らせ】

瓦にクワガタとカブトムシ   2020
H22.0×W26.9×D13.0cm(瓦含む)
陶(備前土・ラスター上絵)、古い瓦



アートフェア東京にて個展を開催いたします。
COMBINE/BAMI galleryからの出展です。Projectsカテゴリー、ブースNoはP04です。
先日
オフィシャルページが公開されましたのでぜひご覧ください。
掲載作品はすべて出品予定作です。
新作も制作中です。
今後随時アップしていただく予定ですので
ちょこちょこチェックしていただきますとありがたいです。



https://artfairtokyo.com/2020/galleries/607
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

小橋順明 @ ART FAIR TOKYO 2020
Masaaki KOBASHI will be showing his new artworks at ART FAIR TOKYO 2020
.
2020.03.19 (thu) - 2020.03.22(sun)
at 東京国際フォーラム ホールE & ロビーギャラリーProjects【ブース# : P04】
https://artfairtokyo.com/
.
3月19日(木)
13:00-14:00プレスビュー
14:00-16:00 プライベートビュー
16:00-20:00 ベルニサージュ
.
3月20日(金)
11:00-20:00パブリックビュー
.
3月21日(土)
11:00-20:00パブリックビュー
.
3月22日(日)
11:00-17:00パブリックビュー
※最終入場は各日終了30分前まで。

▲TOP
個展のご案内。小橋順明


小橋順明 solo exhibition
【~こわれてきえた~】
陶の造形とインスタレーション

-------------------------
失いたくない、という愛がここにある。
容赦ない現実のなか、わたしたちは、無力で儚い。
努力と祈り以外に私たちを救う何があるだろうか。
-------------------------

会期:2019.12.01 (sun) - 2018.12.15 (sun)
   ※12月1日,10日作家在廊
会場:COMBINE/BAMI gallery
      京都府京都市下京区二人司町21

▲TOP