RECENT POSTS
5月の予定
5月の予定ですが、すべて外部企画になります。

アートフェアが1件、百貨店にてのグループ展が1件、
百貨店にての個展が2件となります。

時系列順にご紹介いたします。


先ずは、2回目の参加となります、

神戸アートマルシェ2022
2022.05.13 (fri) - 2022.05.15 (sun)
at 神戸メリケンパークオリエンタルホテル13F《客室34室》

COMBINE / BAMI gallery
▪️Room 1330
出品作家:公庄直樹・岡部賢亮・太田夏紀

https://www.art-marche.jp/2022/gallery/combine-bami-gallery

■開催時期

2022年5月13日(金)〜15日(日) 11:00~19:00

■会場

神戸メリケンパークオリエンタルホテル13F《客室34室》
〒650-0042 神戸市中央区波止場町 5-6




現在、出品作品を以下サイトにて公開中です。
会期直前まで新作を順次アップロードいたします。


ぜひご覧ください!

↓↓↓



https://art-scenes.net/ja/galleries/186/artworks







続きまして、個展です。

宮本大地 個展 「ミヤモトモータース」

阪神百貨店 8階 ハローカルチャー2
5月18日(水)~24日(火)※最終日は午後5時まで




◎作家在廊予定
5月21日(土)・22日(日)
※作家の都合により変更になる場合がございます。





続きまして、グループ展です






■福屋特選美術展

会期:2022年5月19日(木)~31日(火)※最終日17時閉場
会場:福屋八丁堀本店7階催場

本年も当方の作家(10名)は10WAVESという枠組みで紹介し
ていただきます。

※19日(木)より23日(月)まで
松本央、公庄直樹が在廊いたします。

※29日(日)より31日(火)まで
小橋順明が在廊いたします。





最後ですが、個展です!






※阿部瑞樹は全日在廊の予定です。


昨年より取り組み始めた阿部瑞樹の新世界
満を持して広島・福屋さんにて発表いたします!



以上が5月の予定となります。
今月もよろしくお願いいたします。

▲TOP
4月の予定
4月に突入しました。

当月は、BAMI gallery個展企画が1件

外部の百貨店企画が1件です。

先ずはBAMI gallery企画ですが、本日4月2日(土)より
スタートしております、


「ナイトライダー」1167×910mm(F50) 綿布、アクリル絵具


阿部瑞樹 「アイデンティティ」
MIZUKI ABE solo exhibition「identity」
2022.04.02 (sat) - 2022.04.10 (sun)
OPEN 12:00~18:00
※最終日午後4時閉廊

at BAMI gallery
http://www.combine-art.com/html/gallery/ga_access.php
OPEN 12:00~18:00
※最終日午後4時閉廊

いつか来るかもしれない未来。
脳以外の肉体を捨てて自由な姿で
生きることが可能になった時、
人はどう人たりうるのだろう。


「JUMP!」1167×910mm (F50) 綿布、アクリル絵具



阿部瑞樹の新しい表現世界を、ぜひご覧いただきたいと
思います。何卒よろしくお願いいたします。

続きまして、外部企画ですが、2年ぶり3回目の企画
です。

釜匠 「絵画の擬態」
2022.04.27 (wed) - 2022.05.03 (tue)
at 岡山天満屋 5階 美術ギャラリー
https://www.tenmaya.co.jp/okayama/map1.html

〒700-8625
岡山市北区表町2丁目1番1号
TEL:(086)231-7111(代表)


カメレオンは周囲の景色に溶け込むことで天敵から身を守る。
このように周囲の景色に擬態する生物の姿形は単に機能的で
あるというだけでなく、存在そのものが非常に美しい。

私はこのように様々な変化に適応し、尚且つ常に美しい
その姿にとても強く惹かれる。 多様性が進み様々な表現が
許容されるようになった現代。 ジャンルの垣根が取り
払われて全てが混在する中において、その真っ只中にいても
常に美しく存在し続ける作品を描きたいと今強く感じている。




以上2企画が当月の予定となります。



▲TOP
アートフェア東京2022の御礼と3月の企画
3月の予定・・・・・

ですが、、すでに終わりに近づいています、、、
月初はアートフェア東京にかかりきりになり
すっかりブログの更新を怠っていました・・・・

そのアートフェア東京ですが、

先週日曜日3月13日に無事終了させていただくことが
出来ました。





たくさんの方々に当方のブースにお越しいただき
新しい出会い、私にとっても作家にとっても新たな発見が
たくさん生まれた充実した時間を過ごすことが出来ました。

この場を借りて皆様に御礼を申し上げます。

誠にありがとうございました。

今回出品してくれた作家たちもすでに次の仕事に
取り組み始めております。今回の機会をよい糧として
各作家の次回発表をぜひ楽しみにしていてください!

それぞれの作家のスケジュールは随時、当方のホームページ
及び私のブログそしてオフィシャルSNSにてお伝えして
行きます。

さて当月ですが、BAMI gallery個展が1企画、外部の
百貨店企画が1企画あります。

先ず百貨店の企画からですが、

第二回目になります。


松本 央 油彩画展- ルート‐372-
2022.03.23 (wed) - 2022.03.29 (tue)
at 山陽百貨店 本館5 階 美術画廊
https://www.sanyo-dp.co.jp/access/index.html

〒670-0912
兵庫県姫路市南町1番地
代表電話:079-223-1231

営業時間
朝10時~夜7時30分(地階~西館5階)
朝10時~夜7時(本館5階・6階)




「深緋のスーパーカー」パネル、キャンバスに油彩
M30号 606×909mm



私の作品で描かれる様々なモチーフには、いろいろな人との
出会いや縁で私と 結びついています。それが偶然の出会い
だったのか、必然だったのかは分かり ません。しかし、
それらの目には見えない結びつきや関係性が今の私を
形作っ ています。京都と姫路とを結ぶ国道372号線の
ように、本展覧会が皆様と私 の作品とを結び新しい出会い
が生まれる場所となれば幸いです。




「クラシック・オートモービル」パネル、キャンバスに油彩
F10号 455×533mm



「濃紺のミニカー」パネル、キャンバスに油彩
F6号 410×318mm


★松本央は、3月23日~27日の間、在廊予定です。



---------------------------------

続きましてBAMI gallery個展企画です。



おおたなつき 個展「おもちゃ」
2022.03.23 (wed) - 2022.03.31 (thu)
at BAMI gallery
https://combine-art.stores.jp/news/62369f314773a378baf26e42

OPEN 12:00~18:00
※最終日午後4時閉廊


こどもやいきものをモチーフに 焼き物で立体作品を
作っています。 今回の個展では、 キャラクターと
して扱われているいきもの達を元に、 1人遊びする
こどもをテーマに作品を制作しました。 様々な物を
おもちゃにして遊ぶ、こども達の姿を 是非ご覧ください。





この展覧会はネットショップと連動しています
以下、”URL部分をクリック”していただければ、ショップ
各ページに入っていただくことが出来ます!


★展覧会内容ページ

https://combine-art.stores.jp/news/62369f314773a378baf26e42




★作品詳細紹介ページ

https://combine-art.stores.jp/?category_id=5f195683d3f1677608bc6aa0





以上、当月も残り少ないですが、
何卒よろしくお願いいたします。

▲TOP
アートコレクターズ/アートフェア特集
明日(2/25)発売、アートコレクターズ3月号
アートフェア2022特集!記事














■Art Fair Tokyo 2022■

COMBINE/BAMI gallery
【ブースNO:L015】
ロビーギャラリー/ギャラリーズ

↓↓↓


https://artfairtokyo.com/2022/galleries/607



開催日時 2022年3月10日(木)−13日(日)

★2022年3月10日(木) 
プレスビューイング(11:00~)
プライベートビューイング(12:00~) 
ヴェルニサージュ(16:00~19:00)
★22022年3月11日(金)
パブリックビューイング 11:00~19:00
★22022年3月12日(土)
パブリックビューイング 11:00~19:00
★2022年3月13日(日)
パブリックビューイング 11:00~16:00


※会場 東京国際フォーラム ホールE/ロビーギャラリー
東京都千代田区丸の内3-5-1

▲TOP
作家達の意気込み!アートフェア東京2022
あと2週間ほどで開催される

アートフェア東京2022ですが、本年も
COMBINE/BAMI galleryは釜匠、小橋順明、宮本大地
岡部賢亮にて乗り込みます。

今回のアートフェアを向かえるにあたり、昨年より
数度にわたり会議を行い、それぞれの方向性を確認、
そしてそれぞれにテーマを設けてもらい制作して
もらいました。

その制作及び作品に関して、今回各人にショートムービーを
制作してもらいました。

以下はその動画になります。

画像をクリックしていただければYoutubeに飛びます
ので、ぜひご視聴ください。











▲TOP