RECENT POSTS
空中ランプ
来月の11月16日からBAMIgalleryで開催する個展に展示する作品を紹介させて頂きます。



「空中ランプ」S6 アクリル

灯油ランプをモチーフに物語の一場面を描きました。


今回の作品は自身初のスクエアサイズのパネルを使用して描きました。
正方形という動きのない形の中に出来るだけ流れや動きを入れたいと思い1つ1つのモチーフを配置していきました。


これまでの僕の作品にはあまり人や主役となる登場人物を入れてこなかったので、今回の展示でロボットという主役を一つ置くことで、
作品の中の世界が勝手に動きだしてくれる感覚を覚えました。


これまで作ってきた作品もこう出来たんじゃないかなど想像が広がり、これからの作品に色々な可能性が広がりそうな予感がします。




まだまだ物語と作品は続きます!
BAMIgalleryの空間だけで見る事の出来る物語、是非ご覧下さい!



以下展覧会詳細↓↓↓-------------------

「時屋敷-ロボットの旅-」

■あらすじ

ここはどこかにある屋敷

時代の流れと共に少しずつ目にする事が少なくなったモノ達が
時代の流れに逆らう様に様々なモノを取り込み小さな世界を造り上げていました。

ここではルールや秩序も関係なし!
全てが自由なこの場所は、誰かの理想を形にしたかの様でした。


そんな屋敷を旅するロボットが1人。
彼もまた目にする事が少なくなったモノの一部。
彼の旅の終着点はどこなのでしょう。




■11月16日(木)~11月24日(金)
■12時~18時
■BAMI gallery
〒600-8824
京都市下京区二人司町21番地
TEL.075-754-8154 FAX.075-754-8154
http://www.combine-art.com/html/gallery/ga_access.php

▲TOP
蛇腹キャメラ駅
来月の11月16日からBAMIgalleryで開催する個展に展示する作品を紹介させて頂きます。



「蛇腹キャメラ駅」F10 アクリル


蛇腹カメラをモチーフに、ロボットが次の舞台へと飛び立つ場面を描きました!

一つ一つでも作品として成り立ちながら連続性のある作品制作、
初めてのことでありますが楽しみながら書き進めています!


この作品でのロボットの行き先の飛び立った上にある舞台が今回の個展に出す一番大きなサイズの作品となります。


そしてまだまだ物語と作品は続きます!
BAMIgalleryの空間だけで見る事の出来る物語、是非ご覧下さい!



以下展覧会詳細↓↓↓-------------------

「時屋敷-ロボットの旅-」

■あらすじ

ここはどこかにある屋敷

時代の流れと共に少しずつ目にする事が少なくなったモノ達が
時代の流れに逆らう様に様々なモノを取り込み小さな世界を造り上げていました。

ここではルールや秩序も関係なし!
全てが自由なこの場所は、誰かの理想を形にしたかの様でした。


そんな屋敷を旅するロボットが1人。
彼もまた目にする事が少なくなったモノの一部。
彼の旅の終着点はどこなのでしょう。




■11月16日(木)~11月24日(金)
■12時~18時
■BAMI gallery
〒600-8824
京都市下京区二人司町21番地
TEL.075-754-8154 FAX.075-754-8154
http://www.combine-art.com/html/gallery/ga_access.php

▲TOP
六畳一間線鈍行
来月の11月16日からBAMIgalleryで開催する個展に展示する作品を紹介させて頂きます。




「六畳一間線鈍行」F4 アクリル


畳畑の道を電車に乗ってロボットは進んでいきます!




個展開始までの間、全部ではないですが、どんどんと作品を紹介していきます!


まだ形になっていないものも多数あり、ロボットと共に制作を進め、個展開始と共に物語が完成します。


BAMIgalleryの空間だけで見る事の出来る物語、是非ご覧下さい!




以下展覧会詳細↓↓↓-------------------

「時屋敷-ロボットの旅-」

■あらすじ

ここはどこかにある屋敷

時代の流れと共に少しずつ目にする事が少なくなったモノ達が
時代の流れに逆らう様に様々なモノを取り込み小さな世界を造り上げていました。

ここではルールや秩序も関係なし!
全てが自由なこの場所は、誰かの理想を形にしたかの様でした。


そんな屋敷を旅するロボットが1人。
彼もまた目にする事が少なくなったモノの一部。
彼の旅の終着点はどこなのでしょう。




■11月16日(木)~11月24日(金)
■12時~18時
■BAMI gallery
〒600-8824
京都市下京区二人司町21番地
TEL.075-754-8154 FAX.075-754-8154
http://www.combine-art.com/html/gallery/ga_access.php

▲TOP
時屋敷-ロボットの旅-
個展のお知らせです。


来月の11月16日より京都のBAMIgalleryにて個展を開催させていただきます。


個展タイトルは

「時屋敷-ロボットの旅-」

としています。



タイトルにもある通り、今回の個展では一つの物語を自分で作り、
その場面場面を作品にし、ギャラリー全体を通して絵本の様にロボットの旅の物語が進んでいく展示を行います!


その主役として登場するのが
このロボットです!



「メインキャスト」F3 アクリル

このロボットは60年代に作られた代表的なブリキのロボットをモデルに今回の展示様に少し手を加えたものです!

このロボットと共に現在様々な場面の作品を制作しています!



展開する作品達はこれまで僕が描き続けてきた小さな世界をベースに、

先日まで開催していたグループ展「after90 平成最初の方の人たち」の時に掘り下げた自分の制作の根幹を軸に物語を考え、

そこをロボットが旅をしていく場面を描いています!


今回の個展はこれまで行ってきた百貨店での個展と違い、BAMIgalleryでの展示だからこそ出来る企画です!


一つの物語が作られている展示空間はこの個展期間中の10日間だけとなっておりますので是非ともお越し下さい!




以下展覧会詳細↓↓↓-------------------

「時屋敷-ロボットの旅-」

■あらすじ

ここはどこかにある屋敷

時代の流れと共に少しずつ目にする事が少なくなったモノ達が
時代の流れに逆らう様に様々なモノを取り込み小さな世界を造り上げていました。

ここではルールや秩序も関係なし!
全てが自由なこの場所は、誰かの理想を形にしたかの様でした。


そんな屋敷を旅するロボットが1人。
彼もまた目にする事が少なくなったモノの一部。
彼の旅の終着点はどこなのでしょう。




■11月16日(木)~11月24日(金)
■12時~18時
■BAMI gallery
〒600-8824
京都市下京区二人司町21番地
TEL.075-754-8154 FAX.075-754-8154


▲TOP
ありがとうございました!
本日の16時をもって京阪百貨店守口店さんでの個展が無事終了致しました。



お越し下さった皆様誠にありがとうございました!


今回は地元大阪での個展、これまでで最大の会場ということで、持てる全ての力で臨んだ個展でした。


楽しみと不安と緊張の一週間でしたが、
応援して下さる方々に支えられ無事終えることが出来ました。


自分の絵で繋がっていける事や、自分の絵を通して笑顔になって貰える事。
展示の度に描くことの喜びを大きくして貰っている気がします。


4月の広島での個展、今回の大阪での個展と怒涛の制作の日々が一旦落ち着きましたが、気を抜かずにここからの制作も良いものにしていきたいと思います。


改めまして本当にありがとうございました!


▲TOP